BLOG

株式会社Limeです。

個人ジムやマイクロジムを運営する店舗において、重要な課題になるのがジムへの集客です。

個人で経営されている店舗では、看板などは出さずに既存クライアントの紹介や口コミでの集客が主なところもあるでしょう。

しかし、様々な業界からジム店舗が進出してきている現代のフィットネス業界では、今後そういったオフラインのみで集客を成り立たせていくことは難しくなると思われます。

今後の集客手段としてはWebマーケティングを行い、オンラインでWeb上から見込み客を集める仕組みを作ることが重要になります。

では、その仕組みを作るためにはどうすればいいのか?

そこで、キーワードになるのがSEO対策です。

フィットネス従事者の方にはあまり聞きなれない言葉かもしれません。

SEO対策はお金をかけず、紹介営業を行わなくても自動的に問い合わせが増える最も有効な手段と言えます。

この記事では、そんなSEOの基本についてご紹介したいと思います。

SEO対策とは?

SEOとは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略称です。

下の引用図をご覧ください。


引用:ferretより

検索エンジンとは、インターネット上を巡回し、無数にあるの情報の中からホームページやブログの情報を収集して、ユーザーが求める情報を持ったページを検索の上位にあげる人工知能システムのことです。

よく知られている検索エンジンはYahoo, Google, Safariなどといったものです。

その中でも、最も力のある検索エンジンはGoogleと言われています。

現代は多くの情報を『検索』から調べ、その中で情報を正確に且つ早く手に入れられることが求められる時代になっています。

そのため、GoogleやYahooでは日々大量に流れる情報からより良質な情報(ユーザーに評価される)が検索されやすいようにランキング付けをしているわけです。

SEO対策とはすなわち、そうした検索エンジンに評価される情報を発信し、多くのユーザーに自分のジムのホームページやブログが見られやすい環境を作るための対策であると言えます。

そうした環境を作ることで、あなたのジムを全く知らないユーザーに知ってもらうきっかけを作ることができ、集客に結びつく導線を引くことができるのです。

SEO対策のたった1つの基本

 

では、検索エンジンに評価されて、検索上位にあげてもらうためにはどのような対策を講じれば良いのでしょうか?

これはITやメディア業界では様々な手法が言われていますが、フィットネス従事者が集客を第一に考えるのであれば、やるべきことはたった1つです。

それは、

  • ユーザーに評価される情報を発信すること

    何故なら何度も言わせていただいているように、近年ではマイクロジムを始め多くの事業がフィットネスの業界に参入してきています。

    そうした企業と競合するなかで求められるのが、自分のジムでしかできない価値、自社のオリジナリティをユーザー目線で発信していくことになります。

    検索エンジンに評価される=ユーザーに評価されるということです。

    いかにユーザーに有益な情報を発信し、『ここのジムのトレーニングを受けてみたい!』『このトレーナーのセッションが受けてみたい』と思ってもらえるか。

    それが最も重要且つ効果的なSEO対策であると言えます。

まとめ

 

以上のことをまとめますと、

SEO対策は検索エンジンの上位に進出させることで自社のホームページやブログをより多くの人に届きやすい環境を作り出すための対策である。

そのためには、ユーザーに評価される有益な情報を提供し、自社のオリジナルの価値をしっかりを届けていくことが何よりも集客に繋がる。

Webマーケティングにおいても現場の指導においても、考えなければならないことは同じだということですね!

・いかに目の前の人の悩みを解決してあげられるか?
・いかに顧客を満足させられるか?

それが集客においても一番大切なことです。

facebookコメント